忍者ブログ

オススメ情報

CorelDRAW Graphics Suite 2019

【Amazon.co.jp限定】ワコム 液タブ 液晶ペンタブレット Wacom Cintiq 16 FHD ブラック アマゾンオリジナルデータ特典付き DTK1660K1D

Painter 2020

Youtuberがよく使う撮影用ライト

ブログ内検索

ソフトウェア比較

各ソフトウェアを比較してみた情報はこちら
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

書籍・機材

VideoStudio入門ブック

VideoStudio Ultimate 2019

PowerDirector18

Sony AX60

Go Pro8

Go Pro MAX

SNAPTAIN ドローン カメラ付き

No Image

アップデート情報:Paintshop

写真加工ソフト

11月30日 Paintshop Photo pro X3に対してアップデータが発表されました。
http://www.corel.com/servlet/Satellite/jp/jp/Content/1269286409446#20101130

これで改善される内容は次の通りです。
  • プラグインの互換性を修正
  • デジタルカメラノイズ除去機能使用後の結果を修正
  • Corel PaintShop Photo Project CreatorにおけるSilverlight®との互換性の問題を改善
  • Python®を使用したスクリプト機能で確認されていた問題点を修正
  • 作業状態の保存や読み込み時に「開いている画像を含める」にチェックを入れた際の動作の問題を修正
Rawデータの更新は無く、基本的な部分の更新だったようです。
プラグインの互換性があがったりスクリプトが修正されたのは良かったですね!

拍手

PR

No Image

Paint Shop Photo Pro X3 Ultimate 発売決定

写真加工ソフト

ちょっと情報が遅くなってしまいましたが;
Paintshop Photo Pro X3に対して付録をドーンと付けたUltimateが11月19日、パッケージ版が発売になります(ダウンロードはすでに発売されています)

コーレル、「Corel PaintShop Photo Pro X3 Ultimate」を発表


・AKVIS社の3種類のプラグイン
・KTPフィルター(英語版)
・Painter Essentials4
・WinZip 14.5Pro

が同梱されるとのことです。プラグインが魅力的ですね。ちゃんとローカラーズ(日本語化)はされてるんでしょうか。

個々のもの自体の値段を考えると

・AKVIS社の3種類のプラグイン・・・
・KTPフィルター(英語版)・・・139.99 CAD=約1.1400円
・Painter Essentials4・・・amazonでの通常価格:7200円
・WinZip 14.5Pro・・・6400円

AKVIS社のプラグインがどれぐらいの値段化がわかりませんが、それを差し引いてもかなりの額のものが安く手にはいるということですね。コレは驚きです。ちなみにPaintshop自体は更新はないようです。

拍手


Paintshopで画像を丸く切り取る

Paintshopで画像を丸く切り取る

写真加工ソフト

簡単に説明すると、「選択範囲する→コピー→新しい画像として貼りつけ」で終了です。
するとこんな感じに出来上がります。
100909_pspp_01.png

せっかくなので画像でおさらいしましょうか。

拍手


No Image

PaintShop Photo Pro X3(13)だけの特典!? KTPフィルター!!

写真加工ソフト


なんと、追加機能の項目にKTPフィルターが!
ということで動画を作りました。(今月中に間に合ってよかった)

拍手


No Image

Paintshop Photo pro X3 発売決定!

写真加工ソフト

http://www.corel.jp/paintshoppro

今回の機能アップ、新機能は此方!

新機能!
カメラRAW ラボ – 明度や彩度、ホワイトバランスを自由に調整してRAWファイルを現像
フルエディター – スマートカーバーや自然な彩度調整など新しい機能を搭載したフル編集モード
フォトムービー作成 – 写真やビデオを混ぜてフォトムービーが作成でき、ハイビジョンビデオ出力にも対応
作成機能の統合 – フォトブックやカレンダー、フォトムービーなどの作成機能を1つのアプリケーションに統合
強化機能!
エクスプレスラボ – スマート修整機能を使えば、大量の写真をすばやく修整可能
写真の共有 – Eメールや写真印刷のほか、FacebookやFlickrなどオンラインアップロードにも対応


------ということで早速使ってみた。

・ん~前のPaintshopより1/3の起動時間だ!という風にコーレルは謡っているみたいだが、正直そこまでスピードがアップしたとは感じられない。
・インターフェイスが真っ黒になった。前はグレー調だったんだけど、それが真っ黒になったことでかっこよくはなったけどちょっと見にくい気がします。
・自分は持ってないけど5D-mark2にもやっと対応したか!
・合成がしやすくなった。BackGroundremoverみたいな機能が搭載されたのでノーマルな価格でそれができるようになったのはうれしいが「Photoimpactの機能を搭載!」という記述はある意味Photoimpact終了のお知らせですよね?

・・・また後ほど書きます

拍手


[PR]