忍者ブログ

勝手な情報局

動画編集、画像加工、イラスト関係のソフトウェアの話を中心に、全く関係のない話や愚痴まで適当に呟いてたり記事を書いています。

最速! VideoStudio ProX6、VideoStudio Ultimate X6 レビュー

3月23日に、e-frontierより、Corel VideoStudio X6が発売になりました。

早速使って見た感想です。

●大きな変更点は?
・windows8対応
・モーショントラッキング(物体を認識して、特定の場所に画像やフィルターを追従させる)
・音声のタイミングにあわせられる字幕作成機能
・オーバーレイでの自由変形、移動のタイムライン設定、オーバーレイのパス移動
・変速コントロール(だんだん早く、遅くできる)
・オーバーレイの重ね順の上下入替機能
・効果のランダマイズ設定機能
・画面キャプチャのフレームレート変更可能(15、25、30)など

●Ultimateのプラグインは?
【ProDAD Handscript(筆記体の手書きアニメーション)】
【Newblue FX Color Fast(色補正フィルター)】
【Boris Graffiti (文字アニメーション強化機能。フィルタも30種類追加)】【ProDAD Mercalli SE(手ぶれ補正フィルター)】
【ProDAD RotoPen(マップウォーキング)】
【ProDAD VitaScene(ビデオフィルタ70種類、トランジション80種追加)】
【NewBllueフィルター(10カテゴリー、83種類追加)】


●感想
「日本の要望をかなり取り入れたバージョン」とプレスリリースではつげんがあったようです。
Corelは関東圏を中心に家電量販店に店頭スタッフを派遣したり、HPで「ご意見BOX」を設置して要望を取り入れていて、それの結果かなりユーザーの声が反映したのかなと思うのですが、要望に応えすぎていて開発費を心配するぐらいの、予想よりはるか上を行く機能アップなのではないかとおもいます。
まさかモーショントラッキングとオーバーレイの自由移動、変形の両方に対応してくれるとは思ってもみなんだ!
ホームビデオの人はモーショントラッキングで車のナンバーやら写したくないところにモザイクかけやすくなりましたし、映像作品つくる人はオーバーレイの自由移動で、予想以上に映像グリグリ動かせるようになりましたし、Ultimateの手書き文字アニメーションをつかえばブライダルのプロフィールビデオ作成もはかどります!

早速入手してみましたが、いまのところ安定して動いてますし、やっぱりVideostudioいいですね!

VideoStudio Pro X6

VideoStudio Ultimate X6


拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

比較してみたシリーズ

各ソフトウェアを比較してみた情報はこちら
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

ブログ内検索

オススメです