忍者ブログ

勝手な情報局

動画編集、画像加工、イラスト関係のソフトウェアの話を中心に、全く関係のない話や愚痴まで適当に呟いてたり記事を書いています。

VideoStudioでWMV(Windows Media Video)のカスタム設定をする方法

Windows media の設定はVideoStudioではカスタムできません。設定を保存しようとするとエラーして弾かれてしまうはずです。
ですので、プロファイルを作って追加する必要があります。


【1】下記フォルダを表示します。
64bit OSの場合
C:\Program Files (x86)\Windows Media Components\Encoder\Profiles
32bit OSの場合
C:\Program Files \Windows Media Components\Encoder\Profiles

【2】なにか一つ、いじってもいいようにコピーします。今回は「Ulead - WMV HD 1080 30p」でもつかいましょうか。 コピー&ペーストを同じフォルダで行うと「対象フォルダーへのアクセスは拒否されました」というエラーが表示されるので、続行を選択します。」

【3】適当に名前を変えておきましょう。「Ulead - WMV HD 1920 30p」などわかりやすいものにします。

【4】コピーして名前を変えたファイルをダブルクリックします。

【5】好きな設定にしてみてください。たとえばフルハイビジョンにしたいなら「Quality-base」でVideoSizeを1920×1080にします。

【6】設定が終わったら、GeneralのName、Sescriptionも変更します。今回は「Ulead - WMV HD 1920
30p」としてみました。終わったらウィンドウ下にある「Save and Close」をクリックします。

これで、VideoStudioのカスタムで選べるはずです。

拍手

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

比較してみたシリーズ

各ソフトウェアを比較してみた情報はこちら
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

ブログ内検索

オススメです